健康と医学のなるほどミュージアム

本当に知りたい健康と医学の情報がいっぱい!楽しく学べる体験ミュージアムがやってきた!

2011年1月に東京大学医学部に開館した、「健康と医学の博物館(東京大学医学部)は、
開館以来、医学や医療をテーマとした様々な企画展を開催しています。
ここで展示された、正確で最新のコンテンツをお借りして再構成し、よりわかりやすく、
そしてより多くのみなさまにお届けすることを目的として「健康と医学のなるほど!ミュージアム」は企画されました。

「見て」・「触れて」・「体感して」

体のこと・病気のことを知って、毎日の健やかな暮らしにお役立ていただけることを願っております。

東京大学医学部「健康と医学の博物館」について

「健康と医学の博物館」は、東京大学医学部・医学部附属病院 創立150周年記念事業の一環として、平成23年1月に開館しました。
企画展では、現在の医学・医療の中で、一般の方からも関心が高いテーマを取り上げ、わかりやすく紹介しています。

  • 健康と医学の博物館
  • 東京都文京区本郷7-3-1 東京大学医学系研究科・医学部
    医学部総合中央館(医学図書館)B1F

このページのトップへ